【新茶】三英傑 家康 100g

【新茶 家康】毎年1番人気の新茶です。

味、香り、滋味のバランスがとれた秀逸な「かぶせ深蒸し茶」に仕上げました。
かぶせ茶とは、茶園に覆いをし日光を遮って育てたお茶のことで、渋み・苦みが少なく、旨み成分のテアニンを多く含んだ茶葉に仕上がります。

3月中旬、新芽が芽吹き一芯二葉のころ、お茶畑の一行ずつに、パイプ支柱の黒いネットでトンネルをつくり、新芽に直射日光があたるのを遮ります。
このトンネルによって、光合成によって生まれる苦味や渋味の成分をおさえ、遮られた日光を効率よく吸収するため葉の中に葉緑素(クロロフィル)を増やすことで、青海苔のような瑞々しく上品な香りと鮮やかな濃緑色の茶葉が育ちます。

その茶葉を丁寧に摘みとり、できるだけ早く製茶ラインの蒸し工程にかけることで、上品な新茶の香りを保つことができます。自社工場で、できるだけお茶の旨みを引き出せる限界の蒸し加減で(深蒸し)生葉の酸化をとめ、茶葉の温度を通常よりも低い温度(通常は人肌の温度)でじっくりと揉むことで、濃厚な味をだす荒茶(原料茶)ができあがります。

そして、出来上がった荒茶を、瑞々しく香(かぐわ)しい香りを残しつつ
新芽のかぶせ茶ならではの香ばしい<ふくみ香り><もどり香り>を堪能できる火入れ加工を
お茶の道70年の熟練茶師が監修して仕上げた、かぶせ深蒸し茶です。


「こんなに濃く淹れたら苦くて飲めなさそう」という濃さでも「・・・美味しい」と、お茶好きのお客様を唸らす深蒸し茶です。

4/28頃からのお届け予定です
※商品のお届け日は、天候により前後(1週間~10日)する事がございますのでご了承ください。
※お届け予定日が異なる商品を同時にご注文の場合は、商品が全て揃ってからの発送となります。

内 容 量 100g
通常価格 2,160円(税込)

 


ページ上部へ戻る