掛川新茶 80g

日本一の茶処、静岡掛川で育った爽やかで新鮮な香りと甘みの新茶
【掛川新茶 80g】

「みる芽香=柔らかい芽独特の爽やかな香り」を大切にした八十八夜前の「走り新茶」です。
深蒸し茶の発祥地といわれる日本一の茶処、静岡県の掛川市で栽培製造される深蒸し茶です。

静岡の方言で「みるい」という言葉があります。柔らかいという意味で使われることばですが、茶業界では、若くて柔らかい新芽を「みる芽」とよび、その「みる芽」からでる香(かぐわ)しい香りを「みるめ香」といいます。

「みる芽」摘みした新芽を、茶葉の香りを大切に保ちながら、できるだけ深く蒸すことで(強く蒸すことでみるめ香が減りやすくなります)、茶葉の形状は細かく、粉も多いお茶になりますが、湯冷ましをあまり気にすることなく、何煎でも繰り返し急須から抽出できる深い味わいの新茶になります。
掛川新茶
また、製茶工程で茶葉を揉みながら乾燥させる工程が少しながめなところから、独特の香味と心地よい渋味を引き出します。
茶葉が細かいので、網付きの急須や紅茶の茶こしなどお使いいただくことをお薦めいたします。

4/27頃からのお届け予定です
※商品のお届け日は、天候により前後(1週間~10日)する事がございますのでご了承ください。
※お届け予定日が異なる商品を同時にご注文の場合は、商品が全て揃ってからの発送となります。

内 容 量 80g
通常価格 1,296円(税込)

 

掛川新茶_茶園


磯田園オンラインショップ

オンラインショップ

磯田園公式サイト

ページ上部へ戻る